増殖する女装子!どう違うの?ニューハーフ、オトコの娘、シーメール

最近街には、女装子と言う女性の格好をして闊歩する男子が増えています。ここで言う「女装子」は、従来のタイプとかなり違うのも特徴ですね。
つまり、ゲイでも無く純粋に女装だけして楽しんでいる層の事を指しています。
ルックスも一見して男性と判るタイプの方も多いです。
一種のコスプレイヤーと言う見方をしても間違いではないかもしれませんね。
もちろん性の対象は「普通に女性」だそうです。

そして、もう一つの括りと言うかタイプとして「オトコの娘」「男の娘」と呼ばれる女装した男子。
こちらは、限りなく女の子に近いルックスを自慢できるタイプの方が多いと言っても良いかもしれません。

そして、その多くは、性の対象が男性と言う方も多く含まれています。
しかし、体自体には、全く手を入れているわけではなく純粋に男性の体である事が「オトコの娘」「男の娘」と呼ばれるタイプであると言えます。

ただ、最近では、男の娘の中にも、女性ホルモン投与などで体つきが女性に近い方も含まれています。

女装子・ニューハーフ・オトコの娘・シーメールとは?どこが違うの?

一般的な性癖で普通の生活を送っている方々にとっては、ニューハーフやオトコの娘と言ってもテレビで見たり聞いたりする程度で、実生活において接点のある方は少ないです。
まして、オトコの娘となると、一般の方に「オトコの娘」と発音しても、いわゆる「男子の事」としか受け取られないはずです。

女装子とオトコの娘は、かなり近いタイプです。
オトコの娘の中には、女性ホルモンを注射して体も女性に近づけている方も混じりますが、基本的に体は、ペニスも睾丸もある男性です。

オトコの娘とニューハーフの境目が難しい(笑)
オトコの娘の中には、ニューハーフを目指す方も多いです。
性の対象も完全に男性と言う方も多いです。
ニューハーフと呼ばれるタイプは、限りなく女性に近づいた男性です。
ニューハーフの中でも体の改造過程も様々でこれまた難しい・・・
いわゆる、竿あり玉付き 竿あり玉なし
更に、女性ホルモン仕様のオッパイ 豊胸手術によるオッパイ



そして、完全に女性になりたいタイプの方は
性転換手術から戸籍の性別変更までに及びます。

さて、ここでシーメールは?また別?と言う話になりますが
そもそもニューハーフと言う名称は日本だけです。
ニューハーフと言う名称の前は、ゲイボーイと言う名称でくくられていたようです。



つまり、日本で言うところのニュハーフを
ワールドワイドな言い方に置き換えるとシーメールになります。

また、シーメールもタイやフィリピンのアジア圏では、レディーボーイと呼ばれています。


ニューハーフやオトコの娘はゲイ?同性愛者なのか?

バイセクシャルな方も多いようですが、基本的に性の対象は男性ですので同性愛者と言う事になります。
しかし、ゲイと言うくくりになると話は更にややこしくなります。
現代のように、女装、男の娘、ニューハーフと見た目が女子の男性の多様化していない昭和初期こそゲイボーイと一括りにされていましたが、
現代では、女性テイストの含まれないゲイの世界に関しては全く別と言っても良いと思います。